かなでと申します。松山ケンイチとオリジナル小説のブログです。要するに日々の萌えについて綴ってます。メールはkenkenken10305あっとまーくyahoo.co.jpまでお気軽にどーぞ☆


by sora10305
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

写真嫌いな松山ケンイチ、の笑顔

昨日(一昨日?)の写真嫌いネタの続きというか、裏返しというか。
雑誌をパラパラとめくっていたら、珍しく、ちゃんと笑顔な写真をみつけちゃいましたーー。
Cinema・Cinema No.18(Gakken Mook)の写真なんですが・・・
見て下さい、この笑顔。
a0131401_003378.jpg

>今もまだ、ちょっと陽人っぽくなってるかもしれない。(笑)

自然で伸びやかで、屈託のない少年の笑顔ですね(‘~^)/
でも、カメラ目線ではこの笑顔はできなそう・・・(笑)少なくとも私は、カメラ目線で、
こういう風に自然体で笑っている松山さんは見たこともないし、想像もできないです。
そこが、写真嫌いたる所以なのかなー、と。

ちなみに、何が彼をこんな笑顔にしたのかは、写真の横にあった説明で判明しました。
以下引用↓

映画と同じ晴天のうららかな春の日の取材。演じた陽人について真摯に語ってくれた松山ケンイチさんですが、撮影のときは一転。スタイリストさんのひと言が思わずツボに入ってしまったらしく、笑いがこぼれるひと幕も。そんな瞬間を切り取った笑顔の一枚をお届けします。

Cinema・Cinema さん、貴重な一枚を、ありがとうございますーーーーー!!!!!
松山さん、スタイリストの牛田さんと仲良しらしいですよね。
だからこんな無防備な笑顔なんですね。
松山さんのツボに入った、牛田さんのひと言って、なんだったんでしょう?気になります。
こんな顔させちゃうなんて・・・。可笑しくって、たまらないって顔じゃないですか。
信頼されてるんですねーーー。うふふ。
[PR]
by sora10305 | 2009-07-04 00:28 | 松山ケンイチ